けいしブログ

アニメーションを作ろうとしてたり夢みていたり。2018年5月、作品ひとつ完成。

昨日は描けなかった。

 

 

とうとう来たよね。

 

やらない日。

 

 

 

 日勤で帰って

 

その後シャワー浴びて着替えて

オールナイト上映行くなんて、ハードすぎた。

 

 

支度でさえバタバタするんだから

 

作業の時間なんて作れるわけない。

 

 

 

 

案の定

 

オールナイト上映 寝たよね。

 

失敗。

 

 

 

飯田橋ギンレイホール

 

アニメーション作品のオールナイト上映に行った。

 

 

 

ユーリ・ノルシュテイン

アオサギとツル

の映像が綺麗で

しかもスクリーンで見られて良かった。

 

 

霧の中のハリネズミ よりも

話の話 よりも好きな作品かも。

 

 

って考えたら

アオサギとツルは素材に手描き感が強いからなのかなと思った。

 

やっぱ手描きが好きなんだな。

 

 

と言っても

その次の

山村浩二の作品の時は寝たよね。

 

すみません。

 

一番好きな作家と言いながら。

 

パンフレットは買ったよ。

 

 

 

 

 その次の

ドン・ハーツフェルトの作品

 

読んでた本で紹介されてて

気になってたから、

 

このラインナップも今回見に行こうとした理由だったのに

 

 

寝たよね。

 

 

 

もったいない。

 

 

 

 

一番最後の

 

夜は短し歩けよ乙女

 

ほぼ全編寝てたよね。

 

 

ごめんなさい。

 

 

 レンタルでは見てたから許してください。←誰に

 

でも

最後にこの映画を上映するってのが

粋だなと思った。

 

 

 

でも

結局ほぼほぼ寝とるやん。

 

 

 

それで作業もしてないし、

 

 

落ち込む。

 

 

 

 

つづく